かに通販で旬のカニを取り寄せよう

テレビでカニの水揚げ風景が中継されるところといえば、何といっても北海道ですね。
実は、それには訳があって、国内で毛カニが水揚げされているのは、北海道に限られるのが現状だからです。
それ以外のカニの産地はどこでしょうか。
日本各地にそれぞれの種類が有名な産地を思いつくのではないでしょうか。
まずは、ズワイガニは松葉ガニというブランドで語られるほど、鳥取で獲れたカニがおいしいのです。
少しでもカニに関係ありそうな映像や写真を見るとカニを注文したくなるのは困りものです。
カニ屋さんにも色々あって取り扱うカニの豊富な種類には驚かされます。
あまたのお店の中で1番いいお店がどこで、選ぶべきカニの種類は今の季節ならどれかなど決めるに当たっては迷ってばかりいても仕方ないのでしょうが、そもそも間違いのない選び出し方はと言うと何のことはない、キーワードは人気です。
お店も、種類も、共に人気を集めるものがさし当たってのいいものと信じることです。
美味しいカニを食べるために、その基本は押さえておきましょう。
売れ筋や人気などが一目で分かるランキングを見るのが近道です。
最初はそんな方法で探しても、、色々なお店を利用してみれば、ランキングに表れない良さや本当に美味しいと思えるカニが見つかったりするなど、順位にとらわれない選び方が見つかるはずです。
美味しいカニが獲れる地域は限られています。
でも、今では、全国どこからでも利用できるカニ通販ならば、旬のカニを取り寄せることができます。
カニにも色々あります。
例えばタラバカニや毛カニなどが有名ですが、私が最もオススメするのはズワイカニです。
これは最もカニ本来の美味しさが前面に出た品種であり、甘みが強くジューシーな味わいを堪能できます。
どこでいつ水揚げされたカニよってまた味わいが変わってきますので、無銘のカニよりもブランドカニを選ぶことをお勧めします。
皆さんは中華料理と言えば何を思い浮かべますか。
いろいろな中華がある中で高級料理の一つとして多くの人に知られているのが上海カニですが、上海カニとは、元は淡水カニのうち、中国でも揚子江の下流付近に生息しているカニを上海カニと名付けています。
四季に関係なく流通しているので、どの時期に行ったとしても食すことはできますが、メスでは卵を産む前の時期である10月頃がよく、これはお腹の中に多数卵を含むためです。
そして、11月の時期の上海カニのオスの白子はねっとりとして舌触りが最高の時期で、極上の味として貴重な一品です。

旨いもの探検隊評判悪い?我が家の通販体験談!【本音の口コミ写真つき】